自社製品

超小型真空リフロー炉(TR-125V2)

真空リフロー炉

世界最小クラス

リフ郎03小型真空リフロー炉

千葉県ものづくり認定受賞

令和4年度 千葉ものづくり認定製品 認定証交付式

令和4年12月23日 熊谷知事より認定証を交付されました。

令和4年度 千葉ものづくり認定製品

令和4年度 千葉ものづくり認定製品 認定証交付式


SEMICON JAPANで基板の窓口様に取材していただきました。リフ郎12

試作・開発に特化した超コンパクト設計でありながら、真空・窒素パージを可能にしたリフロー炉です。

場所を選ばず、どこでも、だれでも手軽にリフローする事が可能です。

 

特 徴

♦軽量コンパクト設計

W320mm×D360mm×H138mmという超コンパクト且つ超軽量設計の為、場所を選ばずリフローが可能です。

リフロー炉a

♦ガラス蓋越しにリフローの進行状況の確認が可能

基板(試料)の様子を見て頂きながらリフロー出来ますので安心して作業を行う事が出来ます。

リフローをガラス越しに確認

 

 

♦真空・窒素パージが可能 ※1

真空・窒素パージが可能になっており、ハンダボールやボイドが出来ることなくリフローする事が可能です。

※冷却時は窒素(エアー)を流しながら、ロックを緩めて頂くとより早く温度を下げる事ができます。

リフロー炉d

♦PID制御による高い温度コントロール性

PID制御で有効範囲を±1℃以内で制御が可能です。

 

♦温度プロファイルの設定が可能 ※2

ホットプレートのプログラム機能(最大8ステップ)で温度プロファイルの設定が可能です。

※ホットプレートに内臓されているヒーター容量との兼合いがございますので、設定した

  プログラム通りに温度が上がらない可能性があります。 7~8℃/min

 

♦温度状況をPC出力可能 ※2

温度プロファイルを設定したグラフと現在の温度状況をPC出力する事が可能です。

専用ソフト付属(CDROM、DL)

温度プロファイル

※1:TR-125V 

※2:TR-125V2

♦カスタマイズ対応

お客様の仕様に合わせてカスタマイズに対応いたします。

 

 

リフロー炉 仕様表

TRFシリーズ
リフロー炉
本体のみ
型名 標準 真空タイプ
TRF-95 TRF-125 TRF-125V
イラスト リフロー炉イラスト_TRF-95 リフロー炉イラスト_TRF-125 リフロー炉イラスト_TRF-125V
外形(mm) W110×D127×H27 W140×D157×H27 W145×D153×H31
内部空間(mm) W95×D95×H15 W125×D125×H15 W116×D116×H16
重量 350g未満 350g未満 350g未満
蓋開閉 バネ跳ね上げ式 バネ跳ね上げ式

アーム固定式

段階:35°、45°、55°

素材 本体:アルミ  取手:テフロン  窓板:耐熱ガラス

 

TRシリーズ
リフロー炉 本体

アズワン製ホットプレート
(専用カバー付)
型番 TR-20
S-95
TR-95 II TR-20
S-125
TR-125 II TR-20
S-125V
TR-125V2 TR-125VH3
リフロー炉イラスト_TR-20 リフロー炉イラスト_TR-125V2 リフロー炉イラスト_TR-20 リフロー炉イラスト_TR-125V2 リフロー炉イラスト_TR-20 リフロー炉イラスト_TR-125V2 リフロー炉イラスト_TR-125VH3
外形(mm) W194×D292×H130 W194×D292×H138 W194×D292×H130 W194×D292×H138 W194×D292×H130 W194×D292×H138 W200×D260×H155 *1
重量 3kg未満 5kg未満 3kg未満 5kg未満 3kg未満 5kg未満 5.1kg未満
型番 CHP-170DF ND-1A CHP-170DF ND-1A CHP-170DF ND-1A HP-2SA
外形(mm) W194×D292×H104 W240×D280×H101 W194×D292×H104 W240×D280×H101 W194×D292×H104 W240×D280×H101 W200×D260×H118
重量 2.5kg 4.6kg 2.5kg 4.6kg 2.5kg 4.6kg 5.3kg
電源 AC100V 50/60Hz
ヒーター容量 900W 680W 900W 680W 900W 680W 1300W
最高温度 550℃ 350℃ 550℃ 350℃ 550℃ 350℃ 430℃
リフロー炉での
使用最高温度
260℃ 260℃ 260℃ 260℃ 260℃ 260℃ 260℃
特徴 N2パージ機能により急速冷却が可能 外部熱電対で高精度な温度制御が可能 N2パージ機能により急速冷却が可能 外部熱電対で高精度な温度制御が可能 N2パージ機能により急速冷却が可能 外部熱電対で高精度な温度制御が可能 外部熱電対で高精度な温度制御が可能
真空ポンプ、フィルターにより排ガス処理が可能 温度プロファイルの設定可能 真空ポンプ、フィルターにより排ガス処理が可能 温度プロファイルの設定可能 真空ポンプ、フィルターにより排ガス処理が可能 温度プロファイルの設定可能 最高到達温度430℃まで約30分で高速昇温
  現在の温度状況をPC出力可能   現在の温度状況をPC出力可能   現在の温度状況をPC出力可能 現在の温度状況をPC出力可能 *2
  安全装置   安全装置   安全装置 安全装置
  過電流ヒューズ   過電流ヒューズ   過電流ヒューズ 過電流ヒューズ
  異常加熱防止装置   異常加熱防止装置   異常加熱防止装置 異常加熱防止装置
  自己診断機能   自己診断機能   自己診断機能 自己診断機能
標準装備 連成計        
PC出力用温調器            
オプション N2 標準 標準 標準
N2シャワー*3

拡大鏡 /  2倍

     
フィルター        
加圧防止リリ-フ弁
小型真空ポンプ        

リフロー炉_仕様表ver.4 [PDF形式/550.07KB]

*1 温調器(外形:W85×D170×H103mm 重量:0.9kg)を除く

*2 出力方法 PIDのパラメータ設定が可能

*3 N2シャワー:2本のシャワー管から均一に窒素ガス(N2)を放出して炉内を満たすことにより、リフロー時に最適な窒素雰囲気に包んで配線基板の酸化を防止します。

N2シャワー

N2シャワー

 

リフロー炉の配管使用例

リフロー炉配管使用例 (1) [PDF形式/361KB]

内製でリフローが可能になる為、大幅な時間の短縮コストの削減が可能になり、開発スピードが上がり利益率も上げる事が可能です。


お客様に頂きました高い評価と感謝のお声を以下にご紹介します。

  1. 社『超小型真空リフロー炉を使ってから、部品の品質が格段に向上しました。これまで悩んでいたボイドやブリッジも解消されました。』
  2. 社『超小型真空リフロー炉は、コストパフォーマンスが抜群です。フラックスやクリーニング剤も不要で、ランニングコストもかからないので助かります。』
  3. 社『超小型真空リフロー炉は、設置場所や運搬にも便利です。デスクの上に置いても邪魔になりませんし、持ち運びも簡単です。』
  4. 社『超小型真空リフロー炉は、操作も簡単で、誰でも使えます。タッチパネルで温度や時間を設定するだけで、自動的に処理が始まります。』
  5. 社『超小型真空リフロー炉は、加熱時間も早く、効率的に作業できます。弊社の基板は最大10枚まで同時に処理できるので、時間の節約になります。』

素材1

 

《開発の経緯》

従来の卓上型のリフロー炉はサイズも大きく、使用出来る場所が限られてしまう製品が多く、リフロー炉をお持ちでないお客様は外注様に委託する為、時間とコストが多く掛かってしまっているのが現状でした。

また、お客様から多機能、高性能で無くてもいいので、出来るだけ最小限の機能にして安価なモデルがないものだろうかとのご要望を多数いただいておりました。

弊社としましては、昨今の電子部品の小型化に伴い、基板も小さくなっている為、リフロー炉のもっと小型の物があってもいいのではないか、また、現在の市場には機能を最小限にしてどなたでも安価で気軽にお試し頂ける製品が現状ないと考え、この度、卓上型小型真空リフロー炉を開発させて頂きました。

また、今回、開発させて頂きました卓上型小型真空リフロー炉は真空リフロー炉としては世界最小クラス(当社調べ)となっております。

弊社の卓上型小型真空リフロー炉であれば、どなたでも、どこでも気軽にリフローが可能となっておりますので、様々なお客様にご使用頂ける製品となっております。

リフローがはじめての方、リフロー炉は持っているけど、大型の物しかなく手軽にリフロー出来ない、高性能なリフロー炉まではいらない等のお客様には最適な製品となっております。

また、こちらの商品につきましては千葉県ものづくり認定を受賞させていただいております。

企業様におきましては、弊社の卓上型小型真空リフロー炉をご導入頂くメリットとして、内製でリフローが可能になる為、大幅な時間の短縮コストの削減により、結果として製品の開発スピードを早めるができ、ランニングコストを大幅に下げる事により、利益率を上げる事にも貢献出来ると考えております。

また、デモ機のご用意もさせて頂いておりますので、お試し頂き、ご納得いただいてからご検討頂く事も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

素材3

 

自社製品の開発コンセプト

研究開発分野に於けるを解決する製品をご提供いたします。

※不とは不からはじまる言葉  不満、不便、不足、不安、不具合、不信、不確実 等

弊社が製品を開発する上で最も大事にしている事はお客様にとって

  最適な事や物が何なのかを最重要視し、商品開発しております。

Product Making

クロスクリエイティビティ

弊社真空密閉容器×市販品ホットプレート小型真空リフロー炉

弊社が長年商社として培ってきた商品知識と受託での数々のものづくりの経験を活かし、リノベーションして

小型真空リフロー炉としてプロダクトアウトし、オーブン(リフロー炉)の市場にマーケットインしました。

 

小型真空リフロー炉

 

 

デモ機アイコン

 

 

ただいま、超小型真空リフロー炉 TR-125V2は、貸出中 です。

 

リフ郎01

ただいま、お申し込みを複数頂いております。これからお申込みいただく場合の、およその

待ち期間は、4週間程度です。

 

リフローがはじめての方、リフロー炉を持っているが小型のものにご興味がおありの方は、お気軽にお問合せください。

後日担当からメールでご連絡いたします。(ご連絡に数日かかる場合がございます)

 

カタログはこちら 

カタログ_超小型真空リフロー炉(TR-125V2) 

自社製品一覧
はこちら
  • 【更新日】2024年6月17日
  • 印刷する